米倉徹真の顔画像とプロフィール ボランティアでわいせつ行為?現場と動機 大阪市

大阪府警は大阪市青少年指導員の

米倉徹真容疑者(34)を

強制わいせつ容疑で逮捕しました。

米倉容疑者は青少年の育成ボランティアとして

活動をしていながらわいせつ行為をしたようです。

この卑劣な男の犯行を検証してみます。

■記事の概要 

東成署によると、

米倉容疑者は5日午前4時ごろ、

府内のマンション敷地内で

女性に背後から抱きつき、

わいせつな行為をした疑いがある。

2人に面識はないという。

引用;読売新聞デジタル

スポンサーリンク

■米倉徹真容疑者 プロフィール

名前:米倉徹真(よねくらてつまさ)

年齢:34歳

住所:大阪市東成区中道1丁目

職業:飲食店員


家族があるのかどうかはわかりません。

仮に家族があれば恥ずかしい思いと

情けない思いとが交錯するのではないでしょうか?

■米倉徹真容疑者顔画像

米倉徹真容疑者の顔画像は公表されていません。


こちらで米倉徹真容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

スポンサーリンク

■犯行現場

東成署によると、米倉容疑者は5日午前4時ごろ、

府内のマンション敷地内で女性に背後から抱きつき

わいせつな行為をした疑いがある。

引用;読売新聞デジタル

現場の「大阪府内のマンション」とありますが

現在のところこれ以上特定することが出来ません。

新しい情報が入りましたら追記します。

■犯行動機

未成年の少女にわいせつ行為をするために

ボランティア活動に参加したのでしょうか?


未成年者の非行防止を促すボランティア青年が

わいせつ行為を自ら犯してしまうとは・・・・

本末転倒じゃないですか。

市民にとっては市民のためにボランティア活動を

行っていただける方には感謝していると

思うのですが・・・こんな事件があると

市民の見る目も変わるのではないかと気がかりですね。


この手の犯罪は一回で収まってることは稀なのでは・・・?

余罪があるのだろうか?

取り調べを注目しましょう。

スポンサーリンク

■大阪市青少年指導員制度とは

(目的)

大阪市において

青少年指導員制度を構築することにより、

住民との連携の下で地域における

青少年の健全育成を図ることを目的とする。

大阪市長が委嘱し

青少年指導員には、報償金は支給しない。

となっておりボランティア活動を基本として

青少年を見守り指導していこう・・・ということです。


米倉容疑者は2018年4月から指導員として

活動をしているそうです。

任命されてたった二か月余りで

今回の事件を起こしたわけで

まるで青少年を狙うために

ボランティア活動に参加したのではないかと

思われるほどの短期間での犯行です。

スポンサーリンク

≪ネットの反応≫


・指導員なんて、強い動機がないとやらない。
 見守りも、学童保育も。
 疑ってかかった方が正解っぽいな。

・そもそも10代が午前4時に外にいる方が問題。

引用;Yahoo ニュースより

・わいせつ目的で指導員してたんじゃないか?
 釈放後も性犯罪者の居所が特定出来る様に情報提供してほしい。

・これからも同じような事件は起こり続ける。
 どうしたらいいんだろうか。
 男の理性ってなんでこんなにもろいんだろう。

引用;Yahoo ニュースより

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする