綿貫雅大と中村武志の顔画像 【注意】被災地窃盗!二人の関係は?犯行現場は?

豪雨の被災地で窃盗が行われているとの

ウワサが流れていましたが本当に被災地で

窃盗の二人組が逮捕されました。

逮捕されたのは綿貫雅大容疑者(26)と中村武志容疑者(64)で

倉敷市内の駐車場で乗用車からタイヤを外して

盗もうとした疑いが持たれています。

スポンサーリンク

■記事の概要 

 

警察によりますと、調べに対して2人は容疑を認め

「転売が目的だった。被災地でタイヤを盗もうと

倉敷市真備町に行ったが、人が多くて諦めた」

と供述しているということです。

2人が乗っていた車から複数のタイヤが見つかったほか、

車のナンバープレートが

「倉敷」ナンバーに付け替えられていたということで、

警察は、被災地で不審がられないように

準備したうえでタイヤを盗んだと見て調べています。

引用;NHK

スポンサーリンク

■綿貫雅大容疑者 プロフィール

名前:綿貫雅大

年齢:26歳

住所:奈良県

職業:


■中村武志容疑者 プロフィール

名前:中村武志

年齢:64歳

住所:奈良県

職業:

■二人の関係は?

二人は親子ほど年齢が離れているのですが

どちらが主犯で二人の関係はどういう関係なのでしょうか?

情報が不足していますので解明できません。

今後、新しい情報が入りましたら追記します。


■綿貫雅大容疑者・中村武志容疑者 顔画像

綿貫雅大容疑者・中村武志容疑者の顔画像は

公表されていません。


こちらで綿貫雅大容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

スポンサーリンク

■犯行現場

倉敷市

二人が窃盗に利用したナンバーが

「倉敷」に付け替えられていたとのこと・・・


ナンバーも盗んで付け替えたのか?

それとも「倉敷」ナンバーの車を盗んだのか?

いずれにせよ準備を整えて被災地での窃盗を

実行したのは間違いありません。

人の不幸につけ込んだ卑劣な窃盗は

許すことが出来ない行為です。

二人とも奈良県からの出張窃盗とのこと・・・

人の不幸につけ込む根っからの悪党です。

厳罰を望むのは私だけではないでしょう。

スポンサーリンク

Twitter 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする