菅谷公彦の顔画像とプロフィール 横領の動機は家族は?

2013年、遺産相続の依頼を受け

現金およそ5300万円を着服したとして、

元弁護士の菅谷公彦容疑者(51)が

警視庁に逮捕されました。

出典;JNN

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■記事の概要

出典;JNN

逮捕されたのは元弁護士・菅谷公彦容疑者(51)です。

菅谷容疑者は弁護士だった2013年、

東京・江東区の70代の女性から遺産相続についての依頼を受け、

女性が相続で得た現金およそ5300万円を着服した疑いが持たれています。

菅谷容疑者は着服した金を遊興費などに使っていて、

取り調べに対し容疑を認めているということです。

警視庁は、菅谷容疑者がほかにも

およそ8000万円を着服していたとみて調べています。

引用;JNN

■菅谷公彦容疑者 プロフィール

出典;JNN

名前:菅谷公彦

年齢:51歳

住所:東京都中野区松が丘

職業:元弁護士


弁護士であったということで高等教育を受け

それなりに有名な大学を卒業して弁護士の資格を

取ったと考えられますが、現在のところ報道では

学歴は発表されていないのでわかりません。

新しい情報が入りましたら追記します。

スポンサーリンク

■菅谷公彦容疑者 顔画像と家族

報道による公開画像が下記になります。

年齢的にも家族があっても不思議ではありませんが・・

現在のところでは家族があるのかどうかは不明です。

情報が入りましたら追記いたします。

出典;JNN

こちらで菅谷公彦容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

■犯行動機

出典;JNN

今のところ当局の発表としては

「遊興費」として使ったとの報道ですが

5300万円と言えば一般サラリーマンの年収

約10年分、これだけのお金を横領して「遊興費」に

当てる背景は何なのでしょう。

「酒」「ギャンブル」「女」にのめり込めば

真面目に働くことがバカに見えてくるのでしょうか?

世の中に「遊び」があるから悪い・・

しかし、その遊びの誘惑に負けないで依頼主に応える

のが当たり前だし「誘惑に負けない」強い気持ちも

弁護士資格の一つであると思いたいです。

スポンサーリンク

≪ネットの反応≫  

弁護士がこんな事してるようでは誰を信じていいのか解らなくなる。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

さすが東京!素晴らしく恐ろしい街だね!

お金出すからと言われても、絶対行きたくない街NO.1だね。

歩いただけでも気分の悪くなる街を筆頭に、

毎日が犯罪、変人の集い……全てが異国の世界だ!

引用;Yahoo ニュースより

 

Twitter より

弁護士は依頼する人たちからみれば

肩書だけで信用し正義の職業と信頼しているのです。

依頼した人は・・・

まさか弁護士が横領するなんて夢にも思っていません。

社会的には正義の職業なのです。

こんな事件が発覚すれば誰を信用すればいいのかわからなくなって

人間不信になってもしょうがない境地に陥ってしまいそうです。

弁護士になるためには高いハードルがあり

苦学して超えた人、勉強にのめり込んで超えた人など

さまざまな過程を乗り越えての弁護士さんなのでしょうが

問題は社会の常識を身に付けないで弁護士になった人でしょう。

一般常識も弁護士資格には必要な資格として心の片隅に

置いておかなければならないのではないかと思います。

二度と菅谷公彦弁護士のような人が出ないよう祈るばかりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする