新野優作の顔画像とプロフィール 連れ子虐待現場と動機・家族関係

今月25日夜、妻の連れ子である3歳の男の子を

踏みつけて足を骨折させた容疑で

義父である新野優作容疑者(26)が

逮捕される。

出典;JNN

■記事の概要

出典;JNN 

逮捕されたのは、群馬県桐生市に住む新野優作容疑者(26)で、

今月25日夜、自宅で3歳の男の子の太ももを踏みつけ、

骨折させた疑いがもたれています。


新野容疑者は「子どもの様子がおかしい」と自ら119番しましたが

搬送先の病院が虐待を疑い児童相談所に通告、警察が捜査していました。

男の子は新野容疑者の妻の連れ子で、新野容疑者は

「泣き止まない子どもに腹が立って踏みつけた」

と容疑を認めているということです。

引用;JNN

スポンサーリンク

■新野優作容疑者 プロフィール

出典;JNN

名前:新野優作

年齢:26歳

住所:群馬県桐生市

職業:会社員

スポンサーリンク

■新野優作容疑者 顔画像


こちらで新野優作容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。Facebook

■犯行現場

出典;JNN  

子供の虐待が行われたのは

群馬県桐生市にある

新野優作容疑者が住むアパートでの

出来事です。

■犯行動機

容疑は認めている。

「泣き止まない子どもに腹が立って踏みつけた」

との供述ですが、何とも大人げない。

子供は泣いて寝て食べて遊んで成長するのですから

泣いている子供を踏みつけてケガを負わせるなんて

躾とはとても言えない。明らかに虐待と言っていいだろう。

スポンサーリンク

■家族関係

新野優作容疑者と妻

そして、今回大ケガをした

妻の連れ子(3歳)の家族だったようだ。

≪ネットの反応≫  

こんなバカな親が増えているのは、すべて教育が悪い。

自主性を尊重、体罰は禁止、自由にのびのびと、

みんな平等、個性を大事に・・・。その結果がこれだ。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

子供相手に何やってんだよ。

自分が子供じゃねーか・・

子連れで再婚する時は相手を見極めるのも難しいけど重要なんだよな。。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

子連れの再婚は、子どもが自立するまでは諦めてほしい。

前の夫の分身みたいな子どもを心から可愛がれる男なんてそうそういない。

母親は自分の幸せよりも子どもの幸せを第一に考えて。

引用;Yahoo ニュースより

Twitter より

イヤな事件ですね・・・

離婚が増え続けている現状の日本ですから

こういった連れ子再婚の問題は深刻ですね。

シングルマザーの子育てができる充分な環境が

あればこんな悲惨な現状は少なくなると思いますが・・・

行政も世間も冷たいというのが現状でしょう。

政府も少子化問題を国策として声を挙げて

いるのですからこのような問題をも含んだ政策が

国民が求める少子化に歯止めを掛ける政策の

一つなのかな・・・と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする