MLB大谷翔平、メジャー初登板でメジャー初勝利!ベーブ・ルースの再来?!

エンゼルスの大谷翔平(23)が1日(日本時間2日)、

敵地オークランドでのアスレチックス戦に先発して

6回3安打3失点と好投し、メジャー初登板初先発初勝利を挙げた。

開幕戦に野手で先発出場した選手が開幕から10試合以内に

投手でも先発登板したのは、1919年のレッドソックス時代の

ベーブ・ルース以来99年ぶりとなる。

スポンサーリンク

■投球術

この日の球数は92球。

その内63球がストライクで、与四球1と制球も安定していた。

ストレートの球速はコンスタントに97マイル(156キロ)から

99マイル(159キロ)を計測。

多彩な変化球も武器となり、スプリットは24球を投げその内10球で空振りを奪った。

150キロ台後半のストレートに加え、キレのある変化球。

この組み合わせが攻略を困難にさせる。

■二刀流大リーガー

日本のプロ野球で5年間の二刀流選手で

一流の選手に成長してメジャーにに挑戦した大谷翔平選手

日本でも専門家も含め当初は反対の声が多く心配もされた。

本人の生まれ持った才能に恵まれた幸運と真面目な努力家

そして自分の努力ではどうしようもないドラフト会議を経て

日本ハムファイターズへの入団。

そして何より二刀流を考え実行した日本ハム、栗山英樹監督に

巡り合えた彼の人生の中でも大きな出会いの幸運であろう。

反対意見も多い中MLBでベーブ・ルース以来99年ぶり

のメジャーリーガーだそうです。ぜひ成功してほしいですね。

スポンサーリンク

■伝説

まだメジャーリーガーで打者で1安打 投手で1勝利ですが・・・

将来、引退を迎えた時には伝説のメジャーリーガー

に名を連ねそうな活躍と雰囲気をもってますね。

ジャッキー・ロビンソン   メジャー史上初の黒人選手
ジョー・ジャクソン     ブラック・ソックス事件 ~
ベーブ・ルース           ベースボールの象徴
ピート・ローズ             メジャー記録の4256安打
ハンク・アーロン          メジャー記録の755本塁打
ジョー・ディマジオ       56試合連続安打
テッド・ウイリアムズ      最後の4割バッター
ルー・ゲーリッグ           2130試合連続出場 ~
サイ・ヤング               メジャー記録の511勝

こんな伝説の選手と一緒に名前を連ねてほしいですね。


≪ネットの反応≫

メジャー初勝利おめでとうございます。

洗礼の一発もありましたがこれも今後につながる

良い経験になったと言えるでしょう。

これからの活躍に期待します。

≪ネットの反応≫

まずは批判派の鼻をあかした!

次は、手のひら返しをさせよう!

まあ大谷はそんなに気にしていないだろうけど・・・

≪ネットの反応≫

大谷選手の活躍に対して栗山監督の

「普通です」

のコメントが懐かしく感じる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする