メジャー エンゼルス大谷翔平選手 開幕戦指名打者先発 5打数1安打!

米大リーグ エンゼルス大谷翔平選手のデビュー戦である

3月29日、カリフォルニア州オークランドで行われた

アスレチックス戦に8番指名打者で先発出場し

メジャーデビュー戦の初打席で右前打を放った。

スポンサーリンク

■メジャー デビュー

大谷は二回2死一塁から初球を捉え、鋭い打球で一塁手の横を破った。

第2打席から安打はなく、5打数1安打だった。

エンゼルスは延長十一回の末、5-6でサヨナラ負けした。

大谷は投手としては、4月1日(日本時間2日)の

アスレチックス戦に先発登板する予定。

■夢実現

大谷翔平の夢であった米大リーグでのデビュー戦

新人でありながら指名打者で8番先発出場

5打数1安打ではあったが無事デビュー戦を飾った。

本人は納得のいくヒットではないと思っているでしょうが・・・

ここは持って生まれた強運の持ち主に野球の神様が

微笑んでくれたとしましょう。

スポンサーリンク

■二刀流大谷翔平 日本ハム成績

2013年

投手:投球回数61.2 3勝0敗  防御率4.32

打者:打数189 打率.238  本塁打3  打点20


2014年

投手:投球回数160.2 11勝4敗  防御率2.61

打者:打数212 打率.274  本塁打10  打点31


2015年

投手:投球回数160.2 15勝5敗  防御率2.24

打者:打数109 打率.202  本塁打5  打点17


2016年

投手:投球回数140 10勝4敗  防御率1.86

打者:打数323 打率.322  本塁打22  打点67

この年のクライマックスシリーズ第5戦でリリーフ登板し
自身の記録を更新するプロ野球最速の165km/hを記録した。


2017年

投手:投球回数25.1 3勝2敗  防御率3.20

打者:打数202 打率.332  本塁打8  打点31

日本ハムの最期の年はケガに泣かされ
思うような成績を残せませんでした。

2018年

メジャーリーグ ベースボール(MLB)のロサンゼルス・エンゼルスに移籍

■ロンゼルス・エンゼ

アメリカンリーグ西地区所属のプロ野球チーム。

本拠地はカリフォルニア州アナハイム。

本拠地球場はエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム。

2002年にはプレーオフに進出すると勢いにのって勝ち上がり

初のワールドチャンピオンに輝いた。

≪ネットの反応≫

良かったのは開幕戦でホームラン打たなかったことだね。

ジンクスだけど打つと大成しない。

松井稼も福留も打ってしまったからね。

≪ネットの反応≫

初球のカットボールを見逃さず上手く捕らえたのは見事だった 。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする