野田孝史 美人妻殺害の動機  浮気と隠し子で離婚協議中!

昨年7月18日和歌山県白浜海岸で美人妻志帆さんを

溺死させたとして殺人容疑で逮捕されている

運転手野田孝史容疑者は離婚協議中での

出来事でした。

■記事の概要 

去年7月、和歌山県白浜町の海水浴場で、

妻を水難事故にみせかけ殺害したとして男が逮捕された事件で、

死亡した妻の体内から、大量の砂が見つかっていたことがわかった。

大阪市の野田孝史容疑者は、去年7月、和歌山県白浜町の

海水浴場で妻の志帆さんを溺れさせ、殺害した疑い。


警察によると、野田容疑者は別の女性との間に子どもができるなどし、

事件当時、離婚協議中だったという。

野田容疑者のスマートフォンには、
事故を装った殺害方法などを検索した履歴が残っていたということで、

警察は、野田容疑者がこの女性と結婚するために殺害を画策したとみている。


また、死亡した志帆さんの体内からは

大量の砂が見つかったということで、

警察は野田容疑者が浅瀬で犯行に及び

志帆さんを溺れさせたとみて調べている。

引用;NNN

スポンサーリンク

■野田孝史容疑者

名前:野田孝史

年齢:29歳

住所:大阪市天王寺区堂ヶ芝

職業:自動車運転手

出典;NNN

■亡くなった妻 志帆さん

大阪市大東区龍間790にある

ドッグカフェの店長として働いていたようです。

気になる方はこちらからどうぞ

「ドッグランフィールド in 大阪 (DogRunFieldInOsaka)」

■事件現場

和歌山県白浜町

臨海浦海水浴場

■犯行動機

2015年11月、二人は結婚した。

その後二人の結婚生活は破綻するわけだが

原因は夫の浮気と金使いの荒さが原因と報道されている。


他の女性との間に子供があることが判明!

さらに保険金のことが浮上

野田孝史容疑者は浮気相手との関係を

維持するために妻が邪魔になったのではないか

との想像が成り立ちます。

あまりにも短絡的で身勝手な男だったようです。

スポンサーリンク

■野田孝史容疑者 Facebook

こちらで野田孝史容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

≪ネットの反応≫

他の女性に子供が出来て、奥さんを殺す!

なぜこのような判断が下せるのか!

仕事上でも、上司がうざかったら!殺すのでしょうね。

社会復帰させてはいけない人です。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

典型的な保険金殺人。

離婚調停中とか動機も明確ですね。

引用;Yahoo ニュースより

■まとめ

結婚生活は長く続かなかった原因は

夫の金使いの荒さ、浮気、

さらに浮気相手に子供まで作るでは

妻から離婚を宣言されても文句は言えない。

遅かれ早かれ離婚は成立していたでしょう。

それなのになぜ妻を殺さなければならなかったのか・・・

浮気 隠し子 離婚協議 さらに保険金が・・・

すベて事実の殺人ならば本当におぞましい事件です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする