小林千秋容疑者と顔画像 生んだ赤ん坊を遺棄しなければならない女の裏事情

悲しい事件です。

42歳の女が前橋市の老人保健施設に出産したばかりと思われる

赤ちゃんの遺体を紙袋に入れて遺棄したとして逮捕されました。

女は遺棄したことを認めている。

スポンサーリンク

■記事の概要 

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職、小林千秋容疑者(42)です。

小林容疑者は今月1日夕方、前橋市の老人保健施設の入り口に

女の赤ちゃんの遺体を紙袋に入れて置き去りにし、遺棄した疑いが持たれています。

赤ちゃんはその日の午後に小林容疑者が前橋市内の公園のトイレで出産したばかりで

身長54センチ、体重はおよそ2500グラムだったということです。

赤ちゃんの死因はわかっていません。

調べに対し小林千秋容疑者は「私がやったことに間違いない」と容疑を認めたうえで

「処置に困り供養してもらいたかった」と供述しているということです。

出典;JNN

■小林千秋容疑者のプロフィール

詳しい情報は入っておらず情報が入りましたら加筆いたします。

名前 小林千秋

年齢 42歳

住所 不定

職業 無職

スポンサーリンク

■遺棄した裏事情

無職で住所不定・・・一般的に考えればホームレスかなと想像します・・・

逮捕されたのがネットカフェとの情報ですのであながち間違ってもいないかなとも思えます。

42歳の女性が子供を身ごもり一人で生み捨てなければならない裏事情はわかりませんが・・・

小林千秋容疑者に家族はいなかったのだろうか・・・

相談できる友人知人はいなかったのだろうか・・・

誰か相談者がいれば新しい命の誕生もあり得たかも知れませんが・・・

周囲に知れることを恐れた犯行のようなので、

女の身勝手な望まぬ身ごもりだったのかな・・と想像できます。

悲しい恋の果ての結末は悲しい残酷な結果に終わりました・・・

現在の恵まれている日本では想像できない悲しい出来事です。

出典;JNN

■老人保健施設

小林千秋容疑者本人は「処置に困り供養してもらいたかった」と供述している。

しかし、なぜ老人保健施設の入口に捨てたのか・・・謎ですね。

「供養」と頭をよぎれば・・・普通はやはりお寺さんじゃないでしょうか

もうその時は平常な精神は無かったと想像できますが

老人保健施設も迷惑なことだったでしょう。

■小林千秋容疑者 顔画像

こちらで小林千秋容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook 

こちらの内容はわかり次第加筆させていただきます。

≪ネットの反応≫

かわいそうに・・・

ご冥福をお祈り申し上げます。

≪ネットの反応≫

自分の身勝手でなんてことするの!

でも、何かほかに方法はなかったの?

被害者は亡くなったお子様

お名前もなかったの? 悲し過ぎます。


■被害者

そうですね・・・被害者は生まれて捨てられて

名前も付けられていないだろうと思われる赤ちゃんです。

順調にいけばこの世に誕生できたであろうが・・・

人間の身勝手でこの世で生きることも出来ず・・・・

さぞ残念で悔しかったでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする