家田慎也の顔画像 痴漢トラブルで鉄塔に逃走か?JR運転見合わせ現場

≪追記≫          2018/06/11

家田慎也容疑者の経歴が明らかになりました。

1990年慶応義塾大学を卒業して大手メガバンクに就職するというエリートでした。

その後、流通大手のイオングループ、整体院グループを経営する会社などに就職していますが

退職前には痴漢トラブルという今回と同じような事件を起こして捕まっているそうです。

性犯罪の常習のようですからまた再犯ということも考えられます。

2日の21時50分ころ

痴漢トラブルで逃走したとみられる男が

千葉市のJR幕張本郷駅に近い送電線の

鉄塔によじ登り2時間余り居座った結果

家田慎也容疑者が現行犯逮捕された。            

JR運転見合わせは3時間近くになった。

スポンサーリンク

■記事の概要

出典;FNN

千葉市のJR幕張本郷駅で2日夜、

男が駅構内の鉄塔によじ登り、2時間にわたって居座り、現行犯逮捕された。

現行犯逮捕された家田慎也容疑者(51)は、2日午後9時50分ごろ

、JR幕張本郷駅構内の送電線近くの鉄塔によじ登り

2時間にわたって居座った。

この影響で、JR総武線はおよそ2時間45分にわたり、

一部区間で運転を見合わせ、3万人に影響があった。

引用;FNN

スポンサーリンク

■家田慎也容疑者 プロフィール

出典;FNN 

名前:家田慎也

年齢:51歳

住所:不明

職業:不明

スポンサーリンク


■家田慎也容疑者顔画像

出典;FNN


こちらで家田慎也容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

■犯行現場

この影響で、JR総武線はおよそ2時間45分にわたり、

一部区間で運転を見合わせ、3万人に影響があった。

引用;FNN

この男、2016年10月17日にJRの快速電車内で

女性の体を触り準強制わいせつで逮捕されているのだ。


今回の事件も痴漢行為でトラブルになり鉄塔に逃げたのだろう。

鉄塔に登っても羽でも付いていなければ

逃げ切れないことは知っていたのかな?

罪が重なっただけのちょっとドジな家田慎也容疑者でした。

■犯行動機

直接の犯罪は鉄塔に進入したこと、電車を止めたこと

これらの元になった痴漢行為が発端のようだが

性犯罪の再犯は確率が高いと言われているが

家田慎也容疑者にも当てはまるようです。

もうこれは病気です。治らないのでしょうか?

治らなければ監視が必要かも知れませんね・・・

スポンサーリンク


≪ネットの反応≫

逃げ切れなくなって、やけでこうなってしまったって事?

痴漢のみよりもっと重大な罪になってませんか?

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

なんで登った?と聞きたい。

普通に地面逃げた方が逃げられるだろ?

酔ってんのか?

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

ただ捕まるより恥ずかしいな。

しっかりと損賠請求を御願いします。

引用;Yahoo ニュースより

ネットの反応は・・・

他人事だけれど「賠償請求」のことが気になる人が多いですね。

3時間近くも電車を止めたわけですから・・・

検討も付きませんが、どれくらいの金額になるのでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする