平尾龍磨 顔画像 受刑者脱走 車を盗み本州へ移動か?

■追記:平尾龍磨受刑者の写真公開   2018年04月10日

8日今治市の松山刑務所大井造船作業場から逃走した

平尾龍磨受刑者の手配写真が公開されました。

出典;テレ朝ニュース

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から

27歳の受刑者の平尾龍磨受刑者が逃走しました。

使った可能性のある車が広島県尾道市で見つかっていて

警察で男の行方を捜索しています。

出典;テレ朝NEWS

■記事の概要

今治市の松山刑務所大井造船作業場の寮から逃走したのは

窃盗などの罪で服役中の平尾龍磨受刑者です。

平尾受刑者は8日午後6時前の夕食時に姿が最後に確認されていて

その後、午後7時ごろまでの間に逃走したとみられています。

同じ時間帯に約1キロ離れた住宅で車が盗まれたことが分かり

車はその後、今治市から瀬戸内海を渡って尾道市を結ぶ

「しまなみ海道」の尾道市側で見つかりました。

スポンサーリンク

■松山刑務所大井造船作業場

刑務所は受刑者の社会復帰を目的としていますが

この刑務所は日本で唯一の塀の無い刑務所であるという。

民間造船所である新来島どっくの新来島どっく

大西工場敷地内に存在する開放的な施設である。

寮の出入りは自由で部屋にも鍵がなく刑務所の作業員は

大西工場で一般従業員と一緒に作業するという

一般社会にもっとも近い刑務所だ。

出典;テレ朝NEWS

■脱獄

松山刑務所大井造船作業場に収監されている受刑者は

受刑者のなかでも優良受刑者と思われるので

重罰を背負っているとは思えないのになぜ逃走したのか・・・

近くの民家から車を盗み瀬戸内海を渡り本州に渡った模様で

逃走に使った盗難車両が尾道市で発見された。

広島県かその周辺に潜伏しているのだろうか?

捕まったらここには戻ってはこれないだろう。

現在の刑にさらに刑が上積みされ、さらに長い刑務所暮らしが待っている。

身長175cm、黒短髪、黒ジャージ姿だという。

スポンサーリンク

■平尾龍磨受刑者 顔画像

平尾龍磨受刑者は窃盗などの罪で服役中とのことで

どちらかといえば、重罰ではないのではと思いますが

分別ができなかったのでしょうか・・・・・

刑務所を出る日もそう遠い日ではなかった・・かと想像しますが・・・

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、

FacebookやTwitterにて調べたのですが、

本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

引き続き調査をして、何か分かりましたら

こちらに追記をさせていただきます。

 ≪ネットの反応≫

今後、刑務所外での作業は、すべて中止にしてください。

それと、顔写真を、即刻公開すべきです。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

残念な事件。

「信頼して貰える」という温かさ・有難さを仇で返すなんて…

だから「やっぱり」とか「バカは直らない」とか言われてしまうんだ。

コツコツ頑張っていた他の受刑者が気の毒です。

引用;Yahoo ニュースより

当局の受刑者に対する信頼だったのでしょう。

そうでなければ、塀のない刑務所なんて考えられないのだが・・・

しかし、脱獄をして逃げ通せると思っているのだろうか?

それとも逃走を手助けする人間がいるのであろうか?

とにかく、早く捕まえて欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする