平尾龍磨と顔画像 逃走動機と逃走生活は? 逮捕の現場!

遂に捕まった!

4月8日愛媛・今治市にある刑務所の施設から脱走していた

平尾龍磨容疑者(27)が広島市内で逮捕された。

逃走から向島、海を泳ぎ、電車に乗り、大捜索網をかいくぐって

100km以上離れた広島市内まで逃走23日目で

平尾容疑者の逃走生活は終了した。

出典;FNN

■記事の概要 

出典;FNN

逃走から23日目、6人の警察官に取り押さえられたのは、

4月8日、愛媛・今治市にある刑務所の施設から

脱走していた、平尾龍磨容疑者(27)。

4月30日午前11時30分すぎ、広島市内の路上で発見され、逮捕された。

広島県警によると、4月30日午前、

広島駅近くのインターネットカフェの従業員から、

「平尾容疑者と似た男がいる」との通報があり、

警察官が駆けつけたところ、付近で不審な男を発見。

すぐに追いかけ、取り押さえた。

引用;FNN

スポンサーリンク

■平尾龍磨容疑者 プロフィール

出典;FNN

3週間あまり、よくぞ逃げ延びた・・・

ある面感心させられた今回の刑務所脱走事件

体力も根性も人一倍ありそうなので

罪を償ったら真面目に暮らして欲しいものだ。


名前:平尾龍磨

年齢:27歳

スポンサーリンク

■逮捕現場

出典;FNN

出典;FNN

警察も23日の屈辱を容疑者にぶつけてるように

6人の警察官によって取り押さえられてます。

警察の失態を横目の逃走劇には驚くばかりでした。


新聞社が「号外」をだしました。

出典;FNN

逃走から23日目、逮捕されたのは

広島駅近くのインターネットカフェの従業員からの通報で

広島市内の路上で6人の警察官によって取り押さえられた。


■犯行動機から逃走生活

逃走の動機については、

「刑務所での人間関係が嫌になった」と供述。

出典;FNN 

どこの世界もややこしい人間関係に悩まされているんだね。

酒を飲んでストレス解消なんて出来ないところだから

我慢するしかない・・・それが刑務所なんだ。


辛かったのでしょうが・・・だからといって逃げちゃ

罪を重ねるばかりで解決にならないことはわかっていたでしょうに・・・

出典;FNN

衣、食、金、の窃盗を重ね逃走の日々を重ねるのだが

どんどん罪が重なり増々刑が重くなることは自覚していただろう・・・

そこで気づいて欲しかったのが「自首」だけれど

あまりにもうまく逃げられるので「ひょっとして逃げ切れる」と

思ったのだろうか・・・・・

出典;FNN

山中を逃げ回り、海を泳ぎ、電車にも乗り

逃走の痕跡を沢山残しているのに捕まるまで

なぜこんなに時間がかかり市民を不安にさせたのか?

出典;FNN  

スポンサーリンク

≪ネットの反応≫ 

なんか憎めんやつやな~笑

刑期全うして、

その強靭な肉体を生かして がんばって生きるんやで。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

泳ぎ疲れたのかw? 

情報を得る手段の周辺ネットカフェ。

窃盗金で立ち寄るのはわかっていたんだろうね。

ネットカフェの店員さんもよく気付いたもんだ。あっぱれ!

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

これだけの行動力、身体能力、サバイバル力あるのに

良い方向に活かせれば良かったのに。

引用;Yahoo ニュースより

Twitterより

ついに捕まった刑務所脱獄囚!

やっぱり海を泳いで向島を脱出していたんだね。

平尾容疑者の身体能力と気力にはおそれ入ります。

これだけの根性があれば社会に出ても通用しそうなので

罪を償った後は真面目に社会生活を営んで欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする