長谷川覚の顔画像とプロフィール 女子高生がスマホで撮影痴漢現場

午後9時発JR神戸線上郡行きの新快速列車内での痴漢!

電車内で痴漢にあった女子高生が

体を触られながらもスマホで痴漢現場を動画撮影しました。

その後、撮影した動画が証拠になり痴漢は逮捕されました。

兵庫県警に強制わいせつの容疑で逮捕されたのは

会社員の長谷川覚容疑者(38)です。

スポンサーリンク

■記事の概要 

午後9時54分、電車は加古川駅に到着。

女子高生は逃げるようにして電車から降り、

長谷川容疑者は座席に残ったまま、動きだした。

女子高生はすぐに駅員に駆け寄り、

「体を触られました」と被害を訴えた。

事情を聴いた駅員が駅前の交番に連れて行き、通報。

スマホの動画を確認したところ、

長谷川容疑者の顔がバッチリ写っていたため、

防犯カメラの映像と合わせ、人物を特定した。

引用;日刊ゲンダイ

スポンサーリンク

■長谷川覚容疑者 プロフィール

妻子があるのか、独身かは定かではありません。

名前:長谷川覚

年齢:38歳

住所:神戸市西区

職業:会社員

スポンサーリンク

■長谷川覚容疑者 顔画像

長谷川覚容疑者の顔画像は公開されていません。

新しい情報が入りましたら追記します。

こちらで長谷川覚容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

■犯行現場

女子高生はこう語っています。


「怖くて声が出せず、寝たふりをしていました」

被害に遭った女子高生は「恐怖の50分間」をこう振り返った。

引用;日刊ゲンダイ

恐怖が先立ち声も出ない状況で

よくスマホで撮影したものだと感心しました。

被害者の女子高生にとっては恐怖の体験が

今後トラウマになりこれからの人生の障害に

ならないことを祈るばかりです。

この類の被害者はいつまでも恐怖が記憶から消えることがないそうです。

男性不信、社会不安などトラウマ状態が続く方もいらっしゃるようですので

被害者のアフターケアも充分行える体制が出来ているのか気がかりなところです。

スポンサーリンク
Twitter

黙っていればどんどんエスカレートし

弱いとわかればいつまでもわいせつ行為を続けるのが

痴漢の常套でとんでもなく卑劣な犯罪です。

性犯罪の再犯率は高いといいますので

今回の犯人も余罪があるのではないでしょうか?

これからの取り調べが注目されるところです。


痴漢を立証するにはほとんどの場合は現行犯でしょうから

立証されていない痴漢被害は相当数あると思われます。

この女子学生のスマホ撮影は偶然性も重なってますが

スマホ撮影を武器にして痴漢予防ができないものか・・・

スマホで撮影されてるとわかればなかなか手は出せない

のではと思いますが・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする