原部大和の顔画像とプロフィール 三重県津市の小学校内で痴漢行為の現場と動機

新しい痴漢のタイプが出現しました。

三重県津市の小学校内で児童の母親に

痴漢行為を働いたとして

警察は原部大和容疑者(37)を逮捕した。

スポンサーリンク

■記事の概要 

警察によりますと、原部容疑者は17日午前6時50分頃、

津市内の小学校の渡り廊下で、修学旅行に出発する

児童の見送りに来ていた母親2人の尻を服の上から触った疑いです。

見送りの保護者に紛れて学校の敷地内に入ったとみられ、

通報を受けて駆け付けた警察官に、

学校の近くにいたところを逮捕されました。

引用;三重テレビ

スポンサーリンク

■原部大和容疑者 プロフィール

名前:原部大和

年齢:37歳

住所:津市久居野村町

職業:アルバイト

スポンサーリンク

■原部大和容疑者 顔画像

原部大和容疑者の顔画像は公表されておりません。

新しい情報が入りましたら追記します。


こちらで原部大和容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが

アカウントを特定することが出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけを紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook

■現場

犯行現場の小学校名は公表されていません。

治安のこともあり仕方がないかと思います。

母親同士は顔見知りでも、案外父親の顔はわかりませんから

部外者とは気が付かなかったのでしょう。


簡単に部外者が校内に入れることが問題なのでしょうが

刑務所のように厳重警備もいかがなものかと思います。

さて如何なる対策が良いのでしょうか?

気になるところです。


三重県津市の地図

■動機

今のところ動機は報道されていません。

普通、満員電車での痴漢行為ならば

「ムラムラして」「魔がさした」などの言い訳が多いようですが

この男、早朝に小学校校内で痴漢行為に及んだ言い訳は

取り調べで何んと応えるのでしょうか?

スポンサーリンク

≪ネットの反応≫  

犯人が捕まったから、半ば笑い話の様な形だけど、

変質者がこうも簡単に学校に入れてしまう事が恐ろしい。

万一、生徒たちが被害に遭ったり、

連れ去られる様な事があったら大変だ。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

相変わらず、簡単に部外者が、

学校の敷地内に入ることが出きることが問題やな!

池田小学校の二の舞いになるぞ。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

なんだこいつ?

学校の近所なの?

子供達に被害がある前に捕まってまだよかった。

引用;Yahoo ニュースより

Twitter

誰もが考え付かなかった小学校内での

痴漢行為で関係者も驚いたことと思いますね。

こんな場所での痴漢行為は斬新というか

痴漢屋にしては新しいパターンです。

児童にも父兄にもケガ人がなかったのは幸いでしたが

一歩間違えば大惨事になりかねない事件でした。


学校内に部外者が簡単に出入りできる現状が

子供を守ることに問題があるのかもしれません。

子供に対する性犯罪も発生している現在では

学校内はもちろん通学の往復でも注意を怠ることはできません。

学校関係者、警察関係者はもちろんのこと

周辺地域の住民の協力がなければ子供を守ることが

出来ない時代になってきてます。

それだけ人の心が荒廃してきたのでしょうか・・・?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする