浜田文子の顔画像とプロフィール 女子プロレスラーの覚せい剤使用現場と動機

女子プロレスラー浜田文子容疑者が

覚せい剤使用で逮捕されるという

ショッキングなニュースが入ってきました。

ハーフの美人プロレスラーが覚せい剤に

溺れるにはどんな理由があったのでしょうか?

出典;JNN

スポンサーリンク

■記事の概要 

出典;JNN 

逮捕されたのは、プロレス団体「WAVE」に所属する浜田文子容疑者(37)で、

今月13日、足立区の自宅で覚醒剤を使用した疑いが持たれています。


警視庁によりますと、浜田容疑者はこの日、

大阪で行われる試合に出場予定でしたが会場に現れず、所属団体の女性に対し、

「刃物を持った人4人が私を狙っている」などとメールを送って来たということです。

届け出を受けた警察官らが浜田容疑者の自宅に駆けつけたところ、

浜田容疑者のろれつが回らないなど、挙動が不審だったため、

尿検査を行い陽性反応が出たということです。

引用;JNN

 

スポンサーリンク

■浜田文子容疑者 プロフィール

本名はアヤコ・バレンティナ・ハマダ・ビヤレアル

メキシコ出身で日本のプロレスラーグラン浜田の四女

出典;JNN 

名前:浜田文子

年齢:37歳

住所:東京都足立区

職業:女子プロレスラー

スポンサーリンク

■浜田文子容疑者 顔画像


出典;JNN 


こちらで浜田文子容疑者のFacebookアカウントを調査しましたところ

本人らしいアカウントを発見しました。

今回はFacebookの検索結果を紹介しておきますので

気になる方はこちらを探してみてください。 Facebook


■犯行現場

取り調べに対し、浜田容疑者は

「鼻から吸って使用した」と容疑を認めているということで、

警視庁は覚醒剤の入手ルートなどについて詳しく調べています。

引用;JNN

出典;JNN 

ベテランで人気の美人女子プロレスラーだったので残念です。

報道によれば常習的に使用していた可能性があり

今後のケアの行方が気になるところです。

■犯行動機

現状では覚せい剤を使用して逮捕されたという

現実の状況しか報道されていません。


彼女がなぜ覚せい剤に手を染めたのかは

今のところは確かめることはできません。

恐ろしい薬物である覚せい剤を実際に使用した

女子プロレスラーの心に何があったのでしょうか?

気になるところです。

スポンサーリンク

≪ネットの反応≫   

朝イチ起きて一番ビックリしたニュースだわ、

本人の試合は見たことないけど

プロレス界では有名選手だし衝撃的ニュース過ぎる。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

自爆だったんですね。

そういう幻覚や被害妄想など改めて

覚醒剤は恐ろしいと感じさせてくれますね。

引用;Yahoo ニュースより

≪ネットの反応≫

いろんな人たちが頑張って

プロレス人気を少しずつ取り戻して来たのに。

これでまた業界のイメージが悪くなってしまう。

引用;Yahoo ニュースより

Twitter

覚せい剤は人を亡ぼす恐ろしい薬物

ということは以前より言われてきたことですが・・・

覚せい剤使用は一向に減少しないといいます。


有名人による薬物汚染は社会的な影響が大きいことを

自身が絶対に汚染されないと心得て頂きたいと思います。


麻薬は人を亡ぼすどころか・・・蔓延すれば国をも亡ぼす危険な薬物です。

そんな危険な薬物とわかっているのに覚せい剤が

若者の間にに広がりをみせている理由は何だろうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする